2017年11月02日

秋田発、11月の観光見所(東京都、埼玉県へ)、旅行吉日と記念日等 


北東北(秋田・青森・岩手県)の豆知識:

秋田・男鹿市の自慢の風景に1、北緯40度・草原と灯台の入道崎、2、光る海・エメラルドのマールの八望台、3、芝生の優しさ・360度大パノラマ寒風山、4、迫力満点・奇岩怪石が迫る西海岸、5、信仰と伝説の山・野鳥と野草の豊庫、真山・本山など。

更新は3日後に、次回は栃木県、群馬県へ

秋田発、11月の観光見所(東京都へ)

新宿御苑の紅葉(JR新宿駅、木々2万本と菊花)と六義園(JR山手線駒込駅、イロハモミジ)、旧古河庭園(JR京浜東北線上中里駅、バラ)、とげぬき地蔵尊商店街(JR巣鴨駅)、(柿狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  11月の観光コース  12月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
東京文京区のいわれ。昭和22年に小石川区と本郷区が合併し文京区が誕生。合併の際、両区の特徴を端的に表し、文字も書きやすく、文京の府というイメージに合っているということで文京区になったそうです。区のシンボルに花はツツジ、木はイチョウ。名産・お土産に「むぎわらへび」。

11月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

秋田発、11月の観光見所(埼玉県へ)

紅葉の名栗渓谷(西武池袋線飯能駅、飯能市)、有間渓谷鳥居観音あしがくぼ果樹園(リンゴ狩り)、奥武蔵グリーンライン黒山三滝(東武越生線越生駅)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  11月の観光コース  12月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
埼玉県のシンボルは1、花はサクラソウ(荒川沿岸の田島ヶ原付近は貴重な自生地、特別天然記念物)、2、木はケヤキ武蔵野の砂防林を代表する樹木)、3、鳥はシラコバト(日本では越谷市を中心とする一帯にしか生息しておらず、天然記念物)など。
posted by 青森発・秋田発・盛岡発 at 12:20| 青森発 秋田発 盛岡発 日帰り 観光 旅行 ドライブ