2019年09月20日

盛岡市発、10月の観光見所(栃木県、群馬県へ)、旅行吉日と記念日等 


北東北(秋田・青森・岩手県)の豆知識:

岩手・水沢市の日本一と称するものに1、正法寺本堂のかぶき屋根(210坪・690uは最大のもの)、2、日本初の公民館(公民館の名称を使った建物第1号)、3、胆沢城跡の漆紙文書(古文孝経の写本は最古)、4、東北新幹線で初の請願駅「水沢江刺駅」など。

更新は3日後に、次回は長野県、山梨県へ

盛岡市発、10月の観光見所(栃木県へ)

紅葉の雪割橋(JR東北本線新白河駅)と那須甲子道路(標高1000m)、那須高原那須ロープウエイ(JR黒磯駅、標高1915m茶臼岳散策)、(りんご・みかん狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  10月の観光コース  11月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
栃木・黒磯市のいわれ。鎌倉時代、戦に敗れ当地に逃げ延びてきた
和泉国黒館村と磯館村の武将が住み着き、故郷の地名の頭文字を取って、現在の「黒磯」の地名になったといわれます。

10月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報

盛岡市発、10月の観光見所(群馬県へ)

紅葉の谷川岳(JR上越線水上駅、標高1977m、日本屈指クライマーの練習場、ロープウエイで1321mの天神平へ)、(りんご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  10月の観光コース  11月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬・旧月夜野町(現みなかみ町月夜野)のいわれ、平安時代の歌人・源順がこの地を通った時に「おお よき月夜かな」と、山の端に上がる月の美しさに感動したのが月夜野の起源といわれます。また、旧桃野村には月夜野の字があり、この字名をとって月夜野町になったとも言われます。
posted by 青森発・秋田発・盛岡発 at 12:41| 青森発 秋田発 盛岡発 日帰り 観光 旅行 ドライブ