2019年04月18日

青森発、5月の観光見所(茨城県、千葉県へ)、旅行吉日と記念日等 


北東北(青森・秋田・岩手県)の豆知識:

青森市の日本一と称するものに1、上水道の水、2、昭和大仏(座高の高さとして日本一)など。また市のシンボルに1、花はハマナス(多くの歌や詩に詠われている花、以前は合浦公園の浜辺に群生)、2、木はアオモリトドマツ(青森の名を採用)、3、鳥はふくろう(幸せを呼ぶ鳥、浪岡地区のりんご園を中心に生息)、4、昆虫はホタル(細越地区や吉野田地区に生息)など

更新は3日後に、次回は東京都、埼玉県へ

青森発、5月の観光見所(茨城県へ)

小貝川ふれあい公園(関東鉄道常総線下妻駅、ポピー500万本)、我孫子市手賀沼と遊歩道散策・水生植物園(JR常磐線我孫子駅、フジ)、大宝八幡宮(関東鉄道常総線大宝駅)、ららぽーと柏の葉(いちご狩り) 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
茨城下妻市のいわれ。しもつまの地名が初めて文献に現れたのは「和名抄」承平5年(935年)で、新治郡下真<しもつま>郡と記され、「下妻」と書くようになったのは鎌倉時代以降といわれています。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

青森発、5月の観光見所(千葉県)

妙福寺の臥竜のフジ(JR総武本線銚子駅)、犬吠崎灯台飯沼街道の生垣集落息栖神社(JR成田線小見川駅)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
千葉銚子市のいわれ。利根川の川幅が広いにもかかわらず、河口が狭く河水が外洋に出ている状態が、酒器のちょうしの口から酒がつがれる様に、似ている所から付けられたと言われます。
posted by 青森発・秋田発・盛岡発 at 21:34| 青森発 秋田発 盛岡発 日帰り 観光 旅行 ドライブ