2017年11月08日

盛岡市発、11月の観光見所(栃木県、群馬県へ)、旅行吉日と記念日等 


北東北(秋田・青森・岩手県)の豆知識:

岩手・水沢市の歴史上の人物に1、坂上田村麻呂(征夷大将軍として大和朝廷の鎮守府・胆沢城を築営する)、2、高野長英(幕末の蘭学者、「夢物語」等で幕府の弾圧を受け、自刃する<蛮社の獄>)、3、箕作省吾(幕末の地理学者、世界全図とその解説を訳述し、世界の姿を日本に紹介した)、4、後藤寿庵(かんがい事業を起こし、今日の穀倉地帯の基礎を築く。キリシタン弾圧により逃亡する)など。

更新は3日後に、次回は長野県、山梨県へ

盛岡市発、11月の観光見所(栃木県へ)

日塩もみじライン竜王峡(東武会津鬼怒川線龍王峡駅、日光市)、もみじ谷大吊り橋(JR東北本線那須塩原駅、全長320m、本州一)、(りんご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  11月の観光コース  12月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
栃木・塩原町のいわれ。わが国最初の分類体漢和辞典「和名抄」の中の国郡には、「塩屋」が「山塩を産する郷なるべし」と紹介されている。その郷名の中に「塩原」があり、これらの文字が変化したものといわれている。

11月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

盛岡市発、11月の観光見所(群馬県へ)

大光院の菊花大会(東武伊勢崎線太田駅、関東最大)と武州妻沼聖天山歓喜天(JR高崎線熊谷駅)、徳川氏発祥の地(太田駅、尾島町)、(りんご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  11月の観光コース  12月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬・太田市のシンボルは1、花は菊(毎年菊花大会が開かれ秋の観光行事のハイライト)、2、木はモクセイとカエデ(市の立地条件に適し、植栽が容易、用途も広く、緑豊かな街づくりにふさわしい)など。
posted by 青森発・秋田発・盛岡発 at 12:29| 青森発 秋田発 盛岡発 日帰り 観光 旅行 ドライブ